1月
21

偉大なる先輩方の姿

 先週と今週と鳥取・島根選挙区に入って活動しております。

 先週は、先輩方の紹介で数多くの挨拶回りをさせて頂きました。これまで広げてこられた有縁者の一人でも多くの方に、幸福実現党の政策や母体である幸福の科学の教義を知ってもらいたいという、その先輩方の情熱には私自身も熱く胸を打たれました。

 また、本日は、ある法友の先輩の帰天式(幸福の科学式葬儀)に参列させて頂きました。聞くところによれば、この方は帰天される前日まで伝道されていて、翌朝突然、帰天されてしまったのだそうです。

 元々この方は、幸福の科学立宗当初より、ずっと第一線で活動されて来られた方で、その生涯を伝道に捧げられた方です。また幸福実現党が立党されてからも、一生懸命、政治活動に邁進して来られました。

 帰天式では、この方が生涯に渡って仏法真理に命を掛けてこられたその情熱が、目には見えませんが、確かにひしひしと伝わって来ました。ご生前、私は一度しかお会いすることが出来ませんでしたが、その伝わってくる情熱に、涙が止まりませんでした。

 今まで、活動を一生懸命支えてこられた先輩方の姿は本当に美しいものです。これまで歩まれてきたその後ろ姿をしっかりと心に刻み、私自身もこの活動を生涯に渡って継続していきたい、そう強く決意致しました。

幸福実現党
国領豊太